Tomix JRホキ800 5

Tomix ホキ800をブックケースに収める

こんにちは、少しご無沙汰のポストですね。

以前の記事で紹介した、ケースなしの状態で入手したTomix製のホキ800ですが、その後もずっとケースなし状態のままで、いつか整理しようとは思いつつも、適当な紙箱に収めたままになっていました。

私の場合、ブックケース類をまとめて整理する場所に収まらない “ハダカ状態” にあるクルマたちは、部屋の一角にある、仕掛品や着手中のキットの元箱を収めた場所に保管しているのですが、しかしそれらをいつまでもそのままにしておくのもアレなもので、いい加減に手頃なブックケースへ収めようと思い立った次第で。

(さらに…)

Read More

一畑電気鉄道 デハニ50形 2-1

バタデン “デハニ” をいじる 1日目

こんばんは。

いいかげん205系のキット組みに集中せねばと頭では思っているのですが、すぐほかのモデルを “つまみ食い” してしまう悪い癖が止められません (苦笑) 。いま現在は同じ作業の”数”をこなさなければならない状況で、1日数両ずつ進行中なのでそちらはまたタイミングを見て記事にと思っています。

だいぶ以前に購入した、DVD付きの鉄道コレ…じゃなかった、限定DVDボックスで一畑のデハニ (通常品 + 限定品) が付属しているヤツですが、こいつを今更ながら走行化改造するのと、実車写真を眺めているに色々手を入れたいところが出てきたので、少しずつ触っていこうかと。

(さらに…)

Read More

Greenmax JR205系 後期形 加工 2-5

JR205系 ミツ15編成 再開2日目

…まだ、完成していなかったの?

そんなお声が聴こえてきそうな気分の金曜日ですこんばんは、着手6年目です (たぶん) 。

前回よりさらに2年近くが経過しましたが、その実ほとんど手をつけておりませんでしたので贖罪の意味も込めて (また) 再開しました(ง ˘ω˘;)ว
いい加減に経験から学べ、俺。

(さらに…)

Read More

Hobby train SZ BR 541 “Coca-Cola”

自宅で飲み物を口にしながらまったりしていたところ、ふと思い出したので先日入手した欧州型の機関車モデルのご紹介なぞ。

鉄道運行会社 (組織) の略称は数あれど “SZ” とはまた耳馴染みがなく、調べてみると “Slovenske železnice” の略で、スロベニア鉄道のことだそうな。
現在 “私の鉄道” に籍をおくモデルのうちおよそ1割は外国型のモデルとなりますが、その中でも特にスロベニア鉄道の車は初導入となりました。
買ったはいいが牽かせる車がない…

(さらに…)

Read More

53M くろしお3号 12 October 2015

Tomixの381系 “くろしお” にひと手間かける

先日購入した381系 “くろしお” の続きでone more thing.

正直なところ、ここ何年か形式やモデルに限らず “買ってそのまま” なことが多かったので、買ってすぐの完成品モデルにここまで手を入れたのは久しぶりな気がします。
情熱が冷める前に行動すべし、鉄は熱いうちにってことか。

Tomixの381系は、製品そのままだと気になる点がいくつかあるので、少しずつ触って楽しんでいきます。

(さらに…)

Read More

2016年 初入線車 Tomix 381系 “くろしお”

いきなり季節外れな写真からこんにちは。

2016年最初の入線車は、381系 “くろしお” となりました。
昨年中に通販サイトで予約していて、入荷案内が年末ギリギリとなったために支払い → 発送が年明けに回ったので、はたして厳密な意味での “初入線” とは微妙なところです (^^;

(さらに…)

Read More

Tomix #2149 EF58 60 1

Tomix EF58形60号機の修理 1

私が高校生の頃に買い与えてもらったTomixのEF58形60号機 “お召し予備機” 。
61号機ほどの著名さ、華やかな経歴はないものの、お召し列車運転時の万一のバックアップという重責を担うために生まれながら、後年は貨物牽引運用を主業務として活躍した機関車…というストーリーは私が語るまでもないですね。

そんな “庶民派名脇役モデル” (?) についての思い出をひとつ。

(さらに…)

Read More